ホーム ][ 組織図・役員 ][ 規  約 ][ 運営細則 ][ 要  項 ][ 申し合わせ事項 ][ 加盟チーム・リンク
 
                           神奈川シニアサッカーリーグ運営細則                        doc
1.加
(1)四十雀リーグは、満40歳以上の役員・選手で構成されたチームであること。
(2)五十雀リーグは、満50歳以上の役員・選手で構成されたチームであること。
(3)六十雀リーグは、満60歳以上の役員・選手で構成されたチームであること。
(4)七十雀リーグは、満70歳以上の役員・選手で構成されたチームであること。
(5)ユニフォームは正・副の2種を備え、年度途中での背番号の変更は認めない。
(6)
年間2回以上(全日の時間帯)グランド提供が可能であること。
(7)審判有資格者を5名以上保有確保していること。
(8)前述(1)(2)(3)に違反行為等不正が発生した場合、当該チームは除名処分とする。
(9)
本会の趣旨に反する行為のあつたチームまたは個人は理事会の採決により除名処分とする。

2.登   
チーム登録費  10000円/年
個人登録費   1名/500円/年

  ※ 個人追加登録手続きは、毎年11月30日(消印有効)までとする。
審判登録費   1チーム/3,000円/年

3.新



(1)新規加盟登録チームは加盟の意向をリーグ広報理事に連絡し所定の手続き要領にて行う。
         シニアリーグ加盟手続きに基づき理事会の審査・審議を経て代表者会議で
     承認を得て
決定し加盟金等の納入をもって正式加盟とする。
(2) 加盟申し込みは、前年度の9月30日締め切り。年度途中の新規加盟は認めない。

4.新規加盟金   新規加盟金 10,000円

5.大    当該年度大会要項による。
      4月 11月  四十雀リーグ・五十雀リーグ・六十雀リーグ・七十雀リーグ
トーナメント大会 
12月    3月 「神奈川県議会議長杯」四十雀の部・五十雀の部・六十雀リーグの部

シニア選手権      3月      シニアチャンピオンズカップ〜トーナメント方式

6.参    費  

         1試合/6,000円/試合数
トーナメント大会  四十雀の部 15,000円
                    五十雀の部 13,000円
                    
六十雀の部 12,000円

7.リーグ編成 四十雀リーグ 加盟登録数により10〜12チームを基本として1部から順次編成する
                    尚最後の部が、12チームを超過した場合は最大構成数を15とし、
             これに準じて3部リーグまで同様な構成数を以って実地する。
       各年度のリーグ構成は成績順位と入れ替え戦を行い理事会で決定する。
五十雀リーグ 四十雀リーグに準じて構成する。
六十雀リーグ 四十雀リーグに準じて構成する。
七十雀リーグ 四十雀リーグに準じて構成する。
   
※ 新規加盟チームは、各リーグともそれぞれの下位リーグに編入する。

8.リーグ入れ替え リーグ各部の入れ替え要領は、各年度の「リーグ戦要項」で示す。

 9.出場資格 出場資格は各種リーグの年齢に達する誕生月より出場資格を得る。

10.追

(1) 新規個人追加登録選手は、11月30日まで認める.
(2) 登録チーム移籍に伴う同一選手の個人登録変更は、年度内一回限りとし7月31日までとする。
  但し、49歳・59歳・69歳の選手が、上位年齢種別リーグに移籍する場合のみ締切期限を問わない。
  (別紙“追加手続要領資料”参照)  

11.運

各種大会に、マッチインスペクターを派遣し円滑な大会運営を目指す。
         ※ マッチインスペクターは、神奈川シニアリーグ実行委員長が委嘱する。

(  ) この細則は、平成21 4月 1日より施行する。
        一部改正平成24年 4月 1日より施行する。


 ホーム